• 2020年7月10日

  •   
  •  


少しずつ以前の映画館の姿を取り戻しつつありますが、まだまだ時間がかかりそうです。感染症対策として、消毒・除菌・換気の徹底、ご入場の際の人数制限などを行いますので、ご理解をお願いします。また、入館時のマスクの着用・検温などのご協力を、くれぐれもよろしくお願いいたします。


 話題沸騰のドキュメンタリー『君はなぜ総理大臣になれないのか』、いよいよ明日から公開です。香川県の衆議院議員小川淳也を、『園子温という生きもの』の大島新監督が17年に渡って取材した記録です。政治とは何か、選挙とは何か、そして、その問い掛けは有権者である私たちにももちろん向けられています。明日からの2週間でいったん終了しますが、8月1日(土)から追加日程もプラスし、8月2日(日)には大島新監督のご来館も決まりました。舞台挨拶をしていただきます。

大人気劇団ヨーロッパ企画が本拠地京都で作った映画作品『ドロステのはてで僕ら』も明日から。PCモニターを通じて「2分後の世界」と繋がってしまった喫茶店を舞台に、一気に駆け抜ける物語がスタートします。SF的設定を緻密に組み上げ、随所にコミカルなアイディアを盛り込みつつ、見事な演技アンサンブルを堪能できる逸品です。明日の公開初日に<ヨーロッパ企画が映画館にいますキャンペーン>として中川晴樹さんご来館決定です。

 3月に上映して、スマッシュヒットになった『愛国者に気をつけろ! 鈴木邦男』、明日からアンコール上映です。右翼言論の中心人物としてよく知られる、新右翼団体一水会の元顧問鈴木邦男。長きにわたる政治活動と、幅広い交友人脈から、その人物像を見つめます。元赤軍関係者から、オウム真理教元信者まで、多岐にわたる取材相手にカメラを向けるのは、『ナオトひとりっきり』の中村真夕監督。

 2月に公開し、好評を博した『プリズン・サークル』、再度のアンコール上映も後半に入ります。島根県にある、新しいスタイルの刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」での、対話を重視した更正プログラムを取材しています。明後日7月12日(日)にミニトーク開催決定しました。ゲストは安西伸太郎さん(安西コーブンドー店主、元刑務官)。刑務所の中の興味深いお話、披露していただけると思います。

 『エル・トポ』『ホーリー・マウンテン』『リアリティのダンス』などで知られる鬼才、アレハンドロ・ホドロフスキー。狂気と紙一重のような作品群は、多くのファンを熱狂させ続けています。最新作『ホドロフスキーのサイコマジック』も第2週め。彼が行ってきた心理療法のショッキングな模様を存分に伝え、彼のこれまでのフィルモグラフィーもまた、そのセラピーの一種であったという驚愕の事実に繋がっていきます。昨年のあいちトリエンナーレで披露されてから、名古屋では初の劇場公開になります。

 アメリカの人種差別団体でヘイト活動に専心していた青年が、自らの人生を見つめ直した実話を元にした『SKIN/スキン』、最終週です。この長編作品に先立って製作された同名短篇が、アカデミー賞短編映画賞受賞するなど高く評価され、先頃の限定ネット公開では、サーバーが止まるほどの大注目! 全身にヘイトメッセージをタトゥーとしてまとう主人公を、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルが熱演。憎しみの連鎖を断ち切ることの難しさを体感できる逸品です。2日間だけ特別上映を予定していた《短篇版》『SKIN』ですが、ネット上での限定公開がご好評につき、明日7月11日(土)〜17日(金)までの7日間連続上映することにいたします。この機会に是非!

 舞台挨拶のご案内を。7月18日(土)からの『ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記』公開初日に平良いづみ監督のご来館決定しました! 舞台挨拶をしていただきます!




臨時休館にともないまして、4月後半から休館中に予定していた幾つかの作品は基本的に上映延期とさせていただいています。
延期日程については、あらためてご案内をいたします。
お手元の作品前売券は、延長後の日程でお使いいただけるようにいたしますが、払い戻しご希望の方は、名古屋シネマテークまでお問い合わせください。

《鑑賞会員継続の手続きの再度の延期について》
2020年度の継続手続きがお済みでない場合、手続き期限は5月末日迄でお願いをしておりましたが、今年度については、さらに1ヶ月延長して、7月末日迄とさせていただきます。事態が落ちついてから、あらためての継続ご検討をお願いいたします。
従来通り、郵便振替でも受付できます。郵便振替口座番号 00810-2-34867 でお願いをいたします。
昨年度の会員証からのスタンプサービスの移行も、7月末日まで対応するようにいたします。

《三作品前売券について》
4月末日までにお求めの三作品前売券の有効期限は、一律で2ヶ月延長とさせていただきます。次回、窓口にてご提示の際に有効期限印章修正をいたしますので、窓口にてお申し出ください。また、5月31日(日)までに、新たに三作品前売券をお求めの場合、通常2ヶ月の有効期限を3ヶ月とさせていただきます。

《チケットぴあミニシアター回数券について》
チケットぴあ発売の名古屋ミニシアター回数券(シネマスコーレ、名演小劇場、名古屋シネマテークで期間内有効)、一時販売停止していましたが、6月6日より販売再開いたします。また、すでにお求めの場合、有効期限が4月末日まで、5月末日まで、6月末日までの記載チケットは、一律で2ヶ月延長とさせていただきます。