ピエール・エテックス
 レトロスペクティブ

ピエール・エテックス(1928~2016) 映画監督、俳優、イラストレーターなど様々な顔を持つフランスのマルチアーティスト。幼い頃からチャップリンやキートンそしてサーカスに夢中で、20代半ばにジャック・タチと出会い『ぼくの伯父さん』の助監督として映画に参加、世界中で愛される作品ポスターのイラストを描いたことでも知られている。のちに巨匠ルイス・ブニュエルの脚本家となるジャン=クロード・カリエールと共に映画制作を開始。短編『幸福な結婚記念日』でアカデミー賞最優秀短編実写映画賞を受賞し長編作に着手。今企画でも堪能できる俳優業では、ロベール・ブレッソンの『スリ』、オタール・イオセリアーニの『皆さま、ごきげんよう』などに出演した。
①大恋愛 Le Grand Amour 兵役から戻り、工場経営者の一人娘と結婚した男(P・エテックス)は40代を目前にして、新しくきた18歳の秘書に一目惚れする。ブルジョアジーと「大人の恋」の妄想と現実を、映画ならではの創造性溢れるトリック撮影で描き出すコメディ。カンヌ国際映画祭国際カトリック映画事務局賞、フランスシネマ大賞。87分。幸福な結婚記念日 Heureux Anniversaire 記念日に次々起こるアクシデントを描く洒落たタッチの作品。13分。
②ヨーヨー YOYO 恐慌で破産した大富豪(P・エテックス)は屋敷を捨てて、かつて愛したサーカス団の女性と彼女が育てた自分の子ヨーヨーと共に旅回りの生活を始める。二大映画祭カンヌ、ヴェネチアで受賞し、トリュフォーが絶賛し、ゴダールが同年のベストに選出した傑作。98分。
③健康でさえあれば Tant Qu’on A La Santé 表題作に「不眠症」「シネマトグラフ」「もう森へなんか行かない」を加えた4編のコメディ。サン・セバスチャン映画祭で受賞。67分。絶好調 En Pleine Forme 当初『健康でさえあれば』の一編であった短編。田舎でひとりキャンプをする青年がいつの間にか収容所(キャンプ)に送られる……。14分。
④恋する男 Le Soupirant 不器用な天文学者(P・エテックス)は両親に結婚を命じられ、伴侶を探して街に出る。本国で大ヒット、ルイ・デリュック賞受賞。84分。破局 Rupture 恋人から破られた自分の写真が送られた。こちらも負けじと別れの手紙を書こうとすると……。12分。



2023
2/11(土)
 〜 2/17(金)

  12:20 14:20 16:20
2/11
(土)
2/12
(日)
2/13
(月)
2/14
(火)
2/15
(水)
2/16
(木)
2/17
(金)

2/18(土)
 〜 2/24(金)

  13:20 15:10 17:10
2/18
(土)
2/19
(日)
2/20
(月)
2/21
(火)
2/22
(水)
2/23
(木)
2/24
(金)

※2/25(土)以降は未定。

前売券
※前売券販売は2/10(金)までです。
(1回券)
1500円
(4回券)
4400円

当日券
(1回券のみ)
一 般 1700円
大学生 1400円
中高予 1000円
シニア 1200円
会 員 1300円
学生・シニア会員 1000円


当館窓口にて前売券お求めの方、1回券にステッカー、4回券にB3ポスターをプレゼントします(数量限定)。