息の跡

●息の跡 2011年の東日本震災の後、多くのドキュメンタリー映画が作られてきた。地震と津波による被害の惨状、原発事故の影響を伝える映像から、すでに6年の歳月が流れようとする昨今は、当地に腰を据えた記録も増えてきている。陸前高田に2012年に移り住んだ小森はるか監督がジックリと撮っているのは、海岸からほど近い店舗兼住宅を流された場所に自力でプレハブを建てて種苗店を再開した佐藤貞一さんの毎日だ。「佐藤たね屋」の仕事のかたわら、陸前高田と津波の記憶を英語で(そして中国語やスペイン語でも)書き綴る佐藤さん。語学はすべて独習だ。自著を朗読する彼の声の響きは朴訥で美しく、そこから、彼を突き動かす何かが伝わってくる。静かで力強い93分。



2017
3/25(土)
 〜3/31(金)

10:50

※4/1(土)以降の上映時間は劇場にお問い合わせください。  

前売券
一 般 1300円
大学生 1300円
会 員 1200円
当日券
一 般 1700円
大学生 1500円
中高予 1200円
シニア 1100円
会 員 1300円
学生・シニア会員 1000円